縁劇ユニット流星レトリックとは


望月海羽、吉原優羽、服部有香里の3人で構成。

主宰2人というちょっと珍しいスタイルで脚本・演出も望月,吉原の2人が務める
「懐かしくも、ちょっぴり泣けて心温まる物語を紡ぐ」

をモットーに心に寄り添う作品作りを心がけています
出会いのご縁を大切にしていきたいので

「演劇」ではなく「縁劇」ユニット

 

あなたに巡り逢える日を夢見て…